1. Heavener 風俗まとめ
  2. おでかけ
  3. これぞ異国!!カンボジア旅行記!すっかり旅行した気分になっちゃいますよ☆

画像の有効期限切れ

2019年8月22日更新

これぞ異国!!カンボジア旅行記!すっかり旅行した気分になっちゃいますよ☆

ぜひ・・・画像から記事にジャンプして・・・全部見てください・・・。全部載せられなかったんです・・・うあああああん!

  • 95
    views

『FRONTIER』

「まや」さん

さて、連勤最終の月曜日の夜に、貰ったナスで焼きナスを食べてから水曜日の1時までコーヒーと水しか飲んでなかった私
火曜日の朝は食べず、睡眠不足でウトウトしてたので機内食もパスして、トランジットのホーチミンで何か食べようと思ったら意外と時間がなくて、あっという間にカンボジアに着いてしまった。
ドルを持ってなかったので空港内のATMでキャッシュパスポートっていうプリペイドカードを使ってドルを引き出してホッとしていたら、
なんとビックリ、私の名前がローマ字でデカデカと書かれたホワイトボードを持ってホテルのドライバーさんらしきお兄さんが立っているではありませんか
頼んでないはずなのに、しかも一泊2500円のホテルなのに。何じゃこのサービスは。
ラッキーと思いたいところだが、
空腹のせいでラッキー度★★☆☆☆
で、18:30(日本時間20:30)
無事ホテル到着
思った以上に汚く怪しいホテルで
浸かりたくない。笑
いくら物価が安くても、一泊2500円の時点でやっぱりダメか。ケチり過ぎたか私。笑
お客さんがパンパンで、人気そうなホテルなんだけどね。
カンボジアの洗礼を受けております
なんか1周まわってオシャレなバスタブに見えてきました・・・!
お迎えは嬉しいですね!でも空腹には勝てなかった「まや」さんです。
2日目は、タイとの国境沿いまで行ってくれるガイドさんをホテルでお願いしたら、10分後にはドライバーさんを引き連れて笑顔でロビーまで迎えに来てくれました。迅速〜
世界遺産にまだ登録されてない「天空の城ラピュタ」のモデルになったという謎多きベンメリアとコーケーの遺跡群、勿論手付かずの状態
王の棺桶が外に飛び出ちゃって、村の子供達の遊び場と化す。笑↓
崩れまくってて、木が遺跡を飲み込むように侵食していて、神秘的。
7月のカンボジアは雨季に入ったばかりの季節なので、9月、10月あたりの方がコケがより美しく遺跡を演出してくれてお勧めなんだとか。
遺跡って、浪漫ありませんか
(興味の無い姉いわく、全く無いね、ふ〜んて感じ、らしい)
すごい!遺跡!この目で見てみたい!!
本当にアニメに出てきそうな風景ですね。
よくわからない村のレストランで食事をした後、向かうはカンボジア第2の世界遺産「プレアヴィヒア寺院」へ。
坂道や細道が多くなるので途中から車をチェンジ。
普通はギリギリまで車で行ってくれるらしいんだけど、ガス欠と言われ乗り換えさせられました。
この車の荷台に乗りました↓
コーケーから揺られること1時間
凸凹道だし固い椅子だし砂埃が凄いのにサングラス持ってくるの忘れたりと、もう散々の1時間でした。
どうやらお尻が痛いのは私だけじゃなかったらしく、最後の方は皆んなで電車みたいに立ってました。笑
まず遺跡のセキュリティーが住んでる家が衝撃的でした
屋根とハンモックさえあればいいらしい。
ガイドさんが笑顔で仰ってました。笑
プレアヴィヒア遺跡は、タイとの国境に位置するため長らくタイとの奪い合いの戦争が続いていました。
2013年に国際裁判で正式にカンボジア領と認められ、2014年ごろから観光できるようになりました。
戦争当時の銃撃から身を守るために使う穴がそのままありました。
その奥には鶏とヒヨコが住んでいて愛らしかったです。笑
紙幣になっている寺院
さあここからがまた大変、寺院を見たあと、役30分炎天下の中、坂道を歩く歩く
この記事にものすごい海外クオリティーを感じたのは私だけでしょうか・・・。
寺院はいいですね!各国の寺院を見て回りたいです。
カンボジアの首都プノンペンには、フランス植民地時代のお陰?もあってか、フランスのパン職人「エリックカイザー」が直々にプノンペンに訪れて出店を決めたとされる「メゾンカイザー」がありまして、

日本よりもリーズナブルにクロワッサンとエスプレッソを頂くことができましたimg
なんでこんなことをブログにするかって?
それはね、
「カンボジアでマトモなものにありつける確率の低さったらないimg

そして単に
「口にした時の感動が忘れられないimg

そのような単純な経緯があるのです。笑

食事が合わない国は、どうしても日本メーカーのレストランを探してしまいますよね。
私はインドネシアで吉〇家の牛丼を食べて泣いた事があります。
水は低きに流れ、人はタピオカに流れる
カンボジアの首都プノンペンのモールでも
黒糖タピオカミルクティー、流行ってました
流れに身を任せ、購入
美味しかった。
こんにちは
完治まであと少し、鼻水よ早く引いておくれ。
カンボジア旅行記が滞っていたので、サクッと3日目と4日目をまとめました。
3日目、日の出に合わせて観に行ったアンコールワットは、幻想的で非常に美しかったです。
カメラを下げると、観客が沢山いるのが分かります。
なんて幻想的なのでしょう・・・!
カンボジアでもタピ活をしてきた「まや」さんです。
歯科の待合室で
「今日の晩ご飯は何がいいかな〜」て聞かれた男の子が、
「ん〜唐揚げかお肉かお肉〜!!!」て元気いっぱいに答えてて、私も賛成〜!!! て元気いっぱいに言いそうになった。
帰国後も、しっかり「まや」さんです。
このシュールな面白さが彼女の日記のウリなのです。

実は・・・オトナの事情で(笑)
日記の一部しか載せる事ができておりません!
各画像から記事にジャンプできるので
ぜひ見に行ってみてください!

名前

公開まで少々時間がかかります。
※不適切な回答は公開されませんのでご了承ください。

このまとめをみんなに紹介しよう!

マークを指標に集計しています。

    アクセスランキング